たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  町田市 町田市


2018年07月01日

20180617 SAFTY PAL の輪を広げようの部 ~大菩薩ラインツーリング 活動報告~

GOツーリングコラボ企画 活動報告~武田神社と大菩薩ラインを巡るツーリング~



朝7時少し前にレッドバロン神奈川店に到着。誰もいないだろうと思っていたら、仲内さんが一人淋しく待っていました…(^_^;)
表と裏を解錠すると、徐々に集まり始め、申告表とは違うバイクで現れる人も…(笑)
座間店…果ては東京太田店からも駆け付けてくれます‼️ 仲間って、本当に良いものですね
予定通り7時過ぎからブリーフィングを行います。っと言っても、今回はSSが何台もいるくらいで、コース概要を簡単に紹介する程度。


そして自己紹介で各々のバイクキャリアを語ってもらい、レッドバロン神奈川店GOと森店長から一言もらって、いざ出発‼️ 右左折をなるべく少なく、かつ混んでなさそうな道を選んで圏央道に。案外渋滞はなくスムーズに距離を伸ばして釈迦堂PAで休憩です。


今回の先導はホーネット250です。2番目はけいちゃんのCB400。とっても綺麗な車体ですよ。


めぐちゃんのCB400。同じCBでもタイヤの減り方に違いがでるのは、走り方の違いですね。


そしてGOとっしぃのS1000R。近代のバイクは、速いし電子制御で上手くなった気になれます。


そしてジオン軍から参戦の仲内さんGTR。相変わらずキレイにしてますね。


2グループの先導はアライくんのディバージョン。コスパの良いバイクだと思います。後ろは嶋野くんのボルドール。色使いがとっても良い綺麗なバイクです。


そしてアンダさんのGSXS1000。このバイクも乗ったことがありますが、想像以上に扱い易いバイクです。なごくんとマツイさんのタイガーが2台と言う景色。リッターバイクの後ろに写ってるのにこの迫力‼️(笑)


横川くんのCB600Fの逆車。これ、恐ろしく希少車なんです。シート高も低くて扱い安さ最高。


チュウマさんの言わずと知れた名車隼。今回の奥の細道では、かなり苦労してましたが、楽しんでいただけたでしょうか⁉️(笑)


ムナカタさんの最新型R6。何と言ってもこのスタイルが格好いい‼️ 舗装が悪いと、当然腰に来ますよね…(笑)


藤さんの旧型R1。懐かしいけど、今見ても格好いいですよね。ヤマハのSSが対照的なデザインで、楽しく拝見させてもらいました


そして我等がシンガリ、藤くんのディバージョン。コスパが良い筈なのに、何かとお金が出て行く不思議なバイク。



さて、9:10に釈迦堂PAを出発したら、甲府昭和ICまで一気に走り抜け、3チームがバラバラになりながらも第1目的地の武田神社に到着です。


この日は、梅雨入り後の連続雨予報の隙間で、しっかりとお日様を顔を出してくれて、暑いくらいの陽気でした‼️


入って左手にはいつ見ても立派で綺麗な菱和殿があります。


入るとすぐにこれがありました。これって左回り右回りしてから真ん中を抜ける厄払い。


そしてまずは思い思いに参拝します。


御朱印をもらう人も増えてきまして、何人か御朱印帳を持って列に並んでいました。


武田神社では、七五三なんかでもお参りするご家族が多いので子連れの参拝者も多く見受けられます。


こんなおみくじもあったんですね。私は気付けなかった…(笑) 果たして運勢はどうだったのでしょうか?


こちらは姫の井戸。信玄公の娘さんの産湯に使われたことから名付けられたとか。100円でペットボトルを買って持ち帰る事もできます。


その脇にあった水琴窟。耳を澄ませば


ひとしきり廻り合い歩いて戻ると、こんな景色が待っていました‼️ 梅雨の真ん中とは思えないお天気。皆さんの行いのお陰ですね


朝から走っていると、この時間に小腹が空くもの。私も暑さにやられて信玄ソフトをお買い上げ。客引きしたつもりはないのですが、この後長蛇の列が出来てました…(笑)


100分間武田神社を満喫してほぼ11時にランチに向けて出発‼️ 国道411をひた走っても良いのですが、渋滞を避けるためとこの日参加してくれたタイガーで楽しんでもらうために、そのまま県道31に進みます。


SSな人達や隼にはキツいコースだったかも知れませんが、何台かは険道31を楽しんでもらえたと思います。
そこからは国道411で大菩薩ラインを駆け上がり柳沢峠を抜けて47kmを90分かけて走りきって12時半に本日のランチに到着です。


そしてこの日のランチは、ライダーズカフェ多摩里場さんでお世話になります。大菩薩ラインと奥多摩湖周遊道路を結ぶ絶好のポジションにあるこちらのお店。良いですよね


15人でいったこの日は、梅雨の中休みで気持ち良いテラス席を貸し切りです。


事前に皆さんからのメニュー選択を注文して準備してもらっていたので、あとは自分の注文が出来たのを聞いて取りに行くだけ。


注文が多かったのがこの多摩里場キーマカレー。私もこれでしたが旨かったですよ。


これは丹波鹿焼肉プレート。これも美味しそうでしたね。


こんなサンドイッチ(気まぐれサンドプレート)もあったんですね。意外とボリュームありそうでした。


サービスでさくらんぼもいただきました。何人か参加してくれた女子には嬉しいサービスでしたね。


若者は足りなくて鹿ソーセージのホットドッグならぬホットディアー(丹波シカドック)を追加していました。さすが食べますね‼️(笑)


仲良し二人組は、いつでも一緒でしたね


お店にはこんなステッカーボーナスならぬメッセージボードがありました。


折角なのでGOツーリングコラボセパツーとしても足跡を残してきました‼️(Designed by アルファ工房)


そして折角なので、オーナーと一緒に道場破りな一枚を撮っていただきました。



※ここで残念なお知らせ。
ライダーズカフェ多摩里場は、明日7/2(月)からオーナーの病気療養の為にしばらく休業になります。

楽しく美味しくランチを済ませたあとは、奥多摩湖周遊(県道206)に入ります。この頃から急に気温が落ちて、かつ曇が低く…標高が上がり、どんどん雲の中を走ってる様になってきて、周遊道路に入ると完全に濃霧の中となりました。
そして、10km30分かけて当初の予定通り都民の森に14時半に到着。しかし、都民の森は視界15mくらい。車間距離を取ってると、前のクルマが見えなくなります。コーナーを抜けると、次のコーナーが見えません。


ここでも各々小腹を満たしていました。ワインディングを走っていると、それなりにお腹も減るものですよね…(笑)


寒く視界も悪い中なので、少し脚を伸ばしたら15時にゆっくり出発。16kmを1時間かけて上野原に降りてくると晴れて蒸し暑く国道20号に出たとたんに渋滞でした。デイリーヤマザキ上野原新町店に立ち寄り、30分程ワインディングの下りで疲れた身体を休め&小腹を満たし、切れてしまった隊列を整えます。
そこからは、県道35→76→517→518→64→513とつないで相模原に戻り、35kmを90分かけてレッドバロン神奈川店に戻ったのが17:45でした。明るいうちに帰ってこられて、良かったです。みんなで楽しくお喋りして19時過ぎには何となく解散。

我々は、そこからいつもの通り反省会。何だかんだとバイク談義して21時過ぎに解散。22時に帰宅でした。

さて、次回ですが、7/16(月)(祝)の予定です。申込みも大好評で、残りあと2枠となります。早々に梅雨明けして、晴れが期待される中ですが、曇りであまり気温が上がらない事を祈っています。
今回は、誰か指導員(検定員?)も参加してくれる見込みです。スラローム、低速千鳥、Uターン、小旋回などを予定しています。皆さん一緒にスキルアップしましょう‼️
初参加の方々も沢山いらっしゃるので、お会い出来るのを楽しみにしています‼️



  • Posted by CEOFAZER  at 11:23 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    20180617 SAFTY PAL の輪を広げようの部 ~大菩薩ラインツーリング 活動報告~
      コメント(0)