たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  町田市 町田市


2018年02月18日

知多&伊勢ツーリング

知多半島を走ってお伊勢参りしてきました‼️



朝8時半に家を出たら出てゆっくり下道で知多半島を目指します。この日は、旨いモーニングを食べに行こうと思い立って、7時開店の近所のお店を見送り知多半島へ。
最初に知多市にあるフルーツいっぱいのモーニングをいただきに行ったのですが、なんと‼️この日に限ってモーニング営業なし。結構近所のコンビニで待ってから行ったのに、店員さんが出て来て『ごめんなさい‼️』だって。
『何だよぉ~』っと思いながらも、仕方ないのでライダースカフェを訪ねることに。しかし、開店直前に行ったにも関わらず、開店準備している様子がない。どう言うこと⁉️っと思いつつ、ネットをいろいろ調べると、『今日明日は、都合によりり臨時休業とさせていただきます。ごめんなさい。』っとの事…(^_^;)
2軒にフラれて3軒目は、しっかり開いてる事を電話確認して出発しました。


ここは、普通の和食処にカフェが併設されているお店で、モーニングもそこそこ有名らしく賑わっていました。私がいただいたのはこちら。


やっと食事にありつけたところで、近所にある赤レンガな建物に寄り道します。




横浜の赤レンガ倉庫と比べればだいぶ小ぶりですが、綺麗に整備されていて掃除もいき届いていました。何台かバイクもいて、思い思いの写真を撮っていました。
半田を出て、折角なので『とこにゃん』に会いに常滑に向かいます。まぁ~、分かりにくいところにいるので、探し当てるのに苦労しました。そして、突如現れるとこにゃん‼


何てことはないんです。周囲にも招き猫のオブジェが点在してますが、特に焼き物に造形が深いわけでもない私は、さっさと離れて次なる目的地に向かいます。


ここは野間大坊(大御堂寺)と言って真言宗のお寺。ご本尊は阿弥陀如来。これと言って特別大きいわけでもなく、じもとに根付いたお寺さんの雰囲気なのですが、この日はなにやらイベントをやっていて地元の人でごった返していました。


真言宗でもない私がこのお寺さんを訪れた目的は、こちら。


お寺さんの奥にひっそりとそこはありました。


東海地区とか関西方面は、やっぱり古代日本のルーツがいっぱいなんだなぁ~っと思います。んで、実際の墓標がこちらです。


近くには、近親者のお墓も並んでいました。


帰り道、駐車場脇にこんなのありました。可愛いから買連れて帰りたいとも思ったのですが、売ってないみたいで残念‼️


駐車場を出ようとすると、そこには懐かしのポストがあったので、ついパチリ‼️


ここからは一気に知多半島の先端に向かいます。知多半島の先端は『羽豆岬』っと言うのですが、すぐ近くの師崎港フェリーターミナル脇に駐車場があるので、バイクなら無料で停めておけます。とは言うものの、この日はとにかく風が凄い‼️ 正に防風って感じでサイドスタンドバイクを停めていても風で倒れそうなくらいでした。


この写真を撮ったときは、正直海に倒れたらどうしよう⁉️っとドキドキしながらでした。他にもマスツーな方々が何人もいましたよ。やっぱりマスツーは、楽しそうで羨ましく思いました。
ここでガソリンがなくなり、GSを探し歩いてウロウロしながらも、南知多道路→知多半島道路→伊勢湾岸道路と経由して一気に帰宅しました。このへんは、三浦半島に行って、一気に横横道路で帰ってくるのと変わらないですね。
そして、帰宅後は、八王子のラニーが懐かしくて探し当てました。


ちょっと家から歩くのですが、バイクなら近くに停められるので、今後度々来てみたいと思います。

そしてそして…とある休み。久しぶりにかみさんが遊びに来てくれたので、レンタカーで86(MT)を借りて遊びに行くことにしました。りかさんにご紹介頂いたお店に伊勢自動車道をひたすら南下して突撃訪問。


こちらのお店は、言わずと知れたジャンボ海老フライが頂けるお店です。11時の開店に向けて安土城を横目に通り過ぎで10時半過ぎに到着しましたが、既に3番目…(^_^;)


っで、噂のジャンボ海老フライがどれだけジャンボかと言うと、開いてあるから更に見応え十分なわけです‼️


この図だと分かりにくいので、普通サイズど比較してみます…(笑)


ヤバいくらいの違いです‼️しかも、それが2匹ですから、ちょっと本気で挑戦しないとゴール出来ません…(笑)
食事が終わったら、伊勢志摩スカイラインを楽しく登って朝熊山に立ち寄ります。本来なら、伊勢湾の島々が浮かぶ絶景が見られる筈なのですが、この日は生憎のお天気でした。


そしてここには、天空ポストなるものがあります。山頂にポツンとあるから、空に浮かんで見えます。


少しだけ雪も残っていますが、クルマなら心配なく楽しめまるワインディングを抜けると、大渋滞に向かいます。そのお目当ては当然…宇治橋鳥居をくぐり中に入ります。


別にこの方たちを撮る気はないのですが、隣のご家族のカメラに向けてポーズするもんだから、自然と私に給料がポーズしてくれたかの様な絵になします…(^_^;)
そうです。伊勢神宮です。参道を歩くだけで、古代日本の息吹を感じます。


歩いているだけで、平安⁉️って思いますが、奉られているのは天照大神で、建てたのが恐らく天武天皇って、飛鳥時代の事だからわからない‼️


流石に雰囲気ありますよね。入口で御朱印帳はどこで買えますか?どこで頂けますか⁉️って聞いてそこに向かうと、参拝順路とは逆走になりました…(笑)


石積だって鎌倉時代から江戸時代のものしか見慣れてないから、飛鳥時代のものにやたらと迫力を感じます。ワイルドだろぉ~(笑)


そしていよいよ天照大神にご対面です。ここから先は撮影禁止なので写真はありませんが、神殿の近くは玉砂利も一際大きくもはや石‼️砂利じゃない。そこに入って御前で順番にお祈りする方々もいました。一体幾ら払えば良いのやら…(@_@;)


少し歩くと荒御霊と来たもんだ‼️ 何やらとにかく有難い雰囲気なわけです。


帰り道、また脇に反れる新たな鳥居が出現します。


ここは、風の神と山の神。今井正人くんや、柏原竜二くんではありません。


神楽殿では、金額によって舞楽奉奏(雅楽を演奏し奉る)とか倭舞や人長舞など、祝詞奏上にもバリエーションがあるらしい。地獄の沙汰も金次第とは良く言ったものですね…(^_^;)

さてさて、参拝を終えて『おかげ横丁』に歩を進めます。この日も寒くてお天気もイマイチなのに、結構な人出でした。


中程まで行くと、何やらかみさんが吸い込まれるように居なくなります。


メニューを見て納得です…(笑)



これには目がないので…


しかし、器用に何でもキャラにするものですね。



そして、ここに来たら寄らなきゃいけないところ。


お土産を買いつつも、自分達はその場でいただきます。ほうじ茶と良く合ってとても美味しかった。できたては流石なお味でした。


この前、近くの居酒屋で食べた珍しい桧扇貝。


様々な色で、見ていても楽しくなります。


気持ちもお腹も満足な1日を過ごして、帰路に着きました。久しぶりのクルマ。そしてFRでしたが、ワインディングを走ると86と言うクルマが面白い事が良くわかりました。FRなのでアクセスのON/OFFで頭の入りが変わります。登りで思いきって開けると、フロントの接地感がなくなります。普段がAWSでターボだからですが、回さないとパワーないし、登りコーナーでのアクセル開けたときの接地感がもう少しあると嬉しいなぁ~っと思いました。高速道路での、瞬発力がないのは言うまでもありません…(^_^;)

さてはて、そんなこんなでたまにはバイクもクルマも楽しく良いものだなぁ~っと言うお話でした‼️

あっ、最後にもうひとつ。今朝の出来事…


ここは、あの鉄板ナポリタン(イタリアン)の発祥の店です。気さくで感じの良いご夫婦が居て、珈琲まで美味しくいただきました。





まとまりのない記事になってしまいましたが、また少しずつ東海地区のツーリングを残していきます。コメントなど気軽にいただければ幸いです。



  • 同じカテゴリー(ツーリング)の記事画像
    GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 6)
    GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 4-5)
    SAFTY PAL の輪を広げようの部~大菩薩ラインツーリング開催のお知らせ~
    20180520 SAFTY PAL の輪を広げようの部 ~GOツーリングコラボ企画 活動報告~
    GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 3)
    2018/05/20は、レッドバロン神奈川店に集合
    同じカテゴリー(ツーリング)の記事
     GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 6) (2018-06-09 13:37)
     GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 4-5) (2018-06-05 22:50)
     SAFTY PAL の輪を広げようの部~大菩薩ラインツーリング開催のお知らせ~ (2018-05-26 21:17)
     20180520 SAFTY PAL の輪を広げようの部 ~GOツーリングコラボ企画 活動報告~ (2018-05-26 17:07)
     GW特集 ~四国お遍路ツーリング~(Day 3) (2018-05-17 12:52)
     2018/05/20は、レッドバロン神奈川店に集合 (2018-05-11 12:29)

    Posted by CEOFAZER  at 13:34 │Comments(7)ツーリング

    この記事へのコメント
    CEO殿

    スポーツカーには余計な物は要らないっす!軽量こそが正義

    ハコスカのRにはヒーターすら付いてなく、毛布を被って峠を攻めた、なんて話もあるようです

    ロッキーの奴は、トヨタのJZエンジン(6気筒にこだわった)を実装した3000GTと言うのがあります

    やっぱり内燃機関にこだわりたいですね!
    Posted by ken at 2018年03月14日 19:10
    kenさん

    2000GTは、ハイブリッドのやつですよね⁉️何だか内燃機関が廃れていく様で淋しい気がしますが、これからはエキゾーストノートなんて言葉もなくなるんですかね…(^_^;)
    2018年、2000GTが復活なんてニュースもありますね。一説には次世代プースラと目されるのが2000GTって名前で出すとか出さないとか…(笑)
    何にせよ、スポーツカーには余計なものを付けて重くして欲しくないなぁ~っと思うのは私だけでしょうか⁉️
    Posted by CEOFAZERCEOFAZER at 2018年03月06日 12:34
    りかさん

    やっぱりとこでも一人で行くより誰かいた方が楽しいものですよ
    次は渥美半島まで行ってみようと思いますが、今週末も休出みたいだから、さてはていつになることやら…(^_^;)
    Posted by CEOFAZERCEOFAZER at 2018年03月06日 12:29
    CEO殿

    初代セリカ、だるまも、リフトバックもどちらも良いですね
    いま、綺麗に乗っていたら、かなりのお宝ですね!

    私が乗っていたのは「スプリンタートレノ」です
    丸目で、フェアレディZみたいにライトが少し奥まった位置にあるヤツ

    「Trueno」の立体エンブレムが、ボンネット上に斜めに付けられおり、
    こんな時代もあったなぁ、って感じです

    コイツの後は、ターボやら、四駆やらと色々乗りました
    この歳になって、またこう言うの乗ってみたいなと思うこの頃です

    TOYOTA 2000GT のレプリカが、ロッキーオートから出ていて
    グラグラっと来ましたが、2000万円超ではねえ。。。って、思い留まっています^^;)
    Posted by ken at 2018年03月03日 21:51
    知多半島も行ってみたい場所です(*^_^*)
    お伊勢さんは凄い人でしたねー♪
    久しぶりの奥様とのおデート♪
    楽しかった様子が伝わって参ります♪
    Posted by りか at 2018年03月02日 23:14
    kenさん

    コメントありがとうございます‼️
    たまにクルマで遊ぶのも良いなぁ~っと思いました。
    2T-Gって言うとカローラ?スプリンター?コロナ?
    この時代のセリカが大好きでした。
    ウチの親父もカローラ乗ってましたねぇ~
    Posted by CEOFAZERCEOFAZER at 2018年02月25日 18:55
    お疲れ様です
    また楽しい記事を読まさせて頂きました

    お伊勢参りと赤福、実は私のGSX初ツーリングが正にここでした
    このあたりの風景を懐かしく見させて頂きました

    86そうですか
    私は86には乗ったことが無いのですが、以前はFRを好んで乗っていました

    このあたりの感覚も懐かしい
    私の時代は、エンジンは 2T-G です^^)

    では
    Posted by ken at 2018年02月24日 23:35
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    知多&伊勢ツーリング
      コメント(7)