たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  町田市 町田市


2017年07月25日

20170717 SAFTY PAL の輪を広げようの部 ~夏の練習会 2017 活動報告~

今年の練習会も大盛況でした



朝10時にセパル集合。副部長・GLギンさん・広報部長、そして我らが部長と続々スタッフ集合。参加者を確認してレンタルの台数・車種を確認してマシン出し。そしてコース作り。
今回は、名目上初級・中級・上級と分けての開催とするので、それぞれのコースを設定。予め概要は打合せていたものの、現場に来ると多少微調整が必要なもの。暫定的に置いてみて、試走してみて微調整。
ひとしきり準備を終えて一服していると続々と参加者集合。この日は、部長に女王にわっちなど、セパツー創設当日の初期メンバー大集合‼
個人的には、懐かしい面々の顔を見られただけでも今回成功です…(笑)
自車輛参加者も何人かいましたが、これだけの台数が一気に集まると、どうしてもご近所様への騒音の気配りが必要。何台かは、騒音対策として自車輛をご遠慮いただきました。申し訳ありません。

さて、12時になり受付開始。とっしぃが、参加者が変動する度にメンテしてくれたお手製の参加者リストをベースに、いつものように広報部長が手際よく集金。今回は、指導員なしの独自開催と言うこともあり、レンタルの人には誓約書へのサインもお願いしました。

さてさて、『本日はお暑い中、大勢の方々にご参加いただきありがとうございます。』って事で、要領説明です。適度な休憩と水分補給をお願いし、チーム分けとコースを紹介。

下に降りてゼッケンを着けたら、部長任せの準備運動です。ここをしっかりやっておかないと、万が一転倒したりした時に思わぬ怪我をします。





身体の準備運動が終わったら、バイクにも準備運動です。慣熟走行てエンジンとタイヤを暖め、コースを頭に入れていきます。えっ、訳もわからず、ただ着いて走ってたのは誰ですか?

ここからは、チームに別れての練習開始です。GLギンさんから、ポイントを指導してもらう初級チームの皆さん。


部長・副部長と言う贅沢な指導を受ける中級チームの皆さん。皆さんは、もう私より上手くなっていること請け合い❗


上級チームは、写真がない‼ 辛うじて白ゼッケンが写っているのがコレ…(笑)


あっ、もう一枚ありました。今回、山さんからのリクエストで導入した低速千鳥に熱中して研究を重ねる村谷さん。


今回、事務局では、とにかく低速を重視してコース作りをしようと決めていたので、丁度良い提案でした。普段のツーリングでも駐車場や渋滞など、この低速技術を使うシーンは数多あります。苦手意識を克服して欲しい…っと言う願いから導入しました。中級チームの皆さんも、最初は苦労していた様ですが、部長と副部長の的確なアドバイスにより、随分出来るようになっていたのに驚きました。
初級のピヨピヨチームは、Uターンやら取り回しやら、とにかく最初にバイクに慣れることを中心にカルガモの様にGLギンさんママにくっついて走っていました。



初級のちんのスラローム。

コレを見ると先頭のバイクが直立しているのに対して、2台目の副部長のバイクがとても傾いているのがよくわかります。
傾けて勝手にキレるハンドル角の事をニュートラルステアと言います。コレを手で押さえつけてしまう人が見受けられます。特に左手で。
右手は、アクセルを操作する関係上、ギュッとは握れないし、腕に力を入れる事もありません。一方、クラッチ操作をしていない左手は、意外と肩から腕、そして握りに至るまで力が入ってしまいがちで、ハンドルを押さえつけてしまう人が多いようです。傾いたバイクのハンドルが、自然とキレて行くのを感じながら、適切なバンク角とニュートラルステアを上手く使いましょう。

コレは、初級チームのなべさんのスラローム。

よく見ると左手がクラッチに触れています。スラローム出口で、この後の直線スラロームに向けて加速する場所です。
皆さんも速度に関係なく曲がった道に出くわす度にクラッチを握る癖がついている人いませんか?クラッチに触れていると何かメリットがあるのでしょうか?この後、同じスラロームでギアが突然ニュートラルに入っていまい、傾けたバイクをエンジンの力で起こせず転倒がありました。クラッチに触れているだけで、2速で走るスラロームでは無意識に半クラになって少し足が力むとニュートラルに入ってしまいます。
また、初級にありがちな動きとして、スピードを落としたい時に限ってクラッチを握ります。エンジンブレーキこそ速度を落とす1つの手段と知っているのに、あえてエンジンブレーキに効かない様にクラッチを握るのです。これは非常に危険な癖です。身に覚えのある方は、すぐにでも直すべきです。

作ったコースを其々入れ換えて練習しますが、やっぱり上級は上手いですね。私から教える事なんて何もないまま、満足行くまで自己研究を楽しんでから、熱中症の恐れありで休憩です。この日のコース上の気温は39度。体温より高い状態でした。各自で十分に水分補給してもらっている間に、事務局はコース変更です。コース全体を満遍なく使って、高速・中速・低速コーナーを作り試走します。スタンド裏を使おうとしたけど、ここはやっぱりバードル高く、渋滞になっちゃうので敢えなくショートカット。追走形式で全員が同じコースを走りました。速い遅いじゃなく、上手い下手が良くわかりました。違うレベルの人が混じって走る事で、初級・中級の方々は、いろいろな発見があったんじゃないかと思います。

なんやかんやで今回の練習会も事故や怪我なく終えました。セパル卒業生の特権でもあるセパツーの練習会。しかも今回は指導員なしの独自開催。いかがだったでしょうか?
今後もセパルのご協力をいただきながら、可能な限り続けていければと考えています。参加していただいた方も、参加したくて出来なかった方も、ご意見ご要望をお寄せいただければ幸いです。

また、今回の参加者から、初心者ツーリングの復活希望もいただきました。今年は復活しますよ。いま、教習中の方、つい最近免許を取得して走る機会がないまま中々乗れていない方、走る仲間募集中の方は、初級ツーリングに注目してください。

セパツーにご興味がある方は、是非指導員にお尋ねください。誰でも紹介してくれるはずです。事務局のメンバーは、月1回はセパルに遊びに行っています。たまたま私が遊びに行っている時ならば、指導員が顔つなぎしてくれます。
今後ともより多くの参加者を募集中です。
会えなくとも、このブログに参加表明を書き込んでいただくだけで仲間入り出来ます。免許取り立ての皆さんの参加を心よりお待ちしています。

さて、次回は 8/20(日)にYY BBQを開催します。この企画だけは、免許を持っていなくても参加できます。教習生からの参加も可能です。該当する記事への参加表明をコメントしてください。  


  • Posted by CEOFAZER  at 22:09Comments(1)部活動イベント

    2017年07月15日

    SAFTY PAL の輪を広げようの部~YY BBQ 2017 in 上大島 のお知らせ~

    夏だ!! 暑気払い YY BBQ開催決定!



    開催要領は以下の通りです。
    日時 : 8月20日(日) 9時~17時
    集合 : 8時半にセパル駐車場
    場所 : 上大島キャンプ場
    http://goo.gl/maps/FVO3O
    住所 : 神奈川県相模原市緑区大島3657
    会費 : 3,000円程度/人(仮)
    上限 : 場所と予約の問題があり、30名を上限とさせてください。上限があるので、みなさん急ぎエントリーが必要ですよ~♪

    移動 : セパルには何とか来られるものの、現地に移動手段がないという方は、事前にご相談ください。お迎えを準備できるか調整します。
    さらに、BBQにはやっぱりビールでしょ!と言う方の為に、現地集合できる便利なバスも紹介します。
    http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/toshikotsu/20805/013209.html
    相模原市コミュニティバス「せせらぎ号」です。経路は、「アリオ橋本」「橋本駅南口」から「北の丘センター」「北総合体育館」を経由して「相模川自然の村」(現地の目の前)です。ぜひご利用ください。
    http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/013/209/jikoku_20140401.pdf
    こちらで時刻表もチェック出来ちゃいます。


    参加資格は、SAFTY PAL(セパル卒業生&在校生&お友達)です。ツーリングではないので恰好は自由ですが、バイクで来られる方は教習が受けられる格好で、熱中症対策を十分にして気を付けてお越しください。

    エントリー受付状況
    (現在16名)
    GLギンさん、高野親方、山さん、ミヤキさん、副部長、ともえさん、kenさん、アライくん、なごくん、かずさん、千葉さん+相方様、タケウチさん、西館くん、とっしぃ、CEO
      


  • Posted by CEOFAZER  at 21:44Comments(2)部活動イベント